悩まないための宅配水選び

ウォーターサーバー業者の選び方や基本情報を紹介

ウォーターサーバーとは

これだけたくさんのメーカーがあると、正直悩んでしまいますよね。赤ちゃんもいるし、水道水も当てにならないし、ミネラルウォーターは家計にひびくし、いったいどのウォーターサーバーを選べばいいのか…。

そもそも、ウォーターサーバーってどんな仕組みか理解していますか?水道の蛇口につけるものと勘違いしている人も多いようですが、あれは浄水器です。

現在、ウォーターサーバーでは水質に各メーカーこだわりがあり、小さいお子さんがいる家庭では富士の天然水や深層水などの天然水が人気のようですね。水質にも硬水や軟水などの硬さも比較対象になるようです。赤ちゃんがいる家庭では、温水・冷水を完備しているサーバーが特に人気のようです。

特徴

上部にお水のボトルを設置することでいつでも冷水・温水が使用できる給水機器です。もともとは業務用として販売されていたものですが、消費者の水への意識は年々高まり続けており、そのニーズに応えるように家庭用のウォーターサーバーが普及しました。上部に設置したボトルが空になると、新しいボトルと交換します。このボトルにもいくつか種類があります。

ボトルの種類

一般的なのはガロンボトルというボトル回収もしてくれる業者ですが、現在では無菌エアレスパックというワンウェイタイプの業者ものも多く登場してきています。

エアレスパック(ワンウェイタイプ)

エアレスパックは、パック内に空気が入らないため、衛生面やお水の劣化という点でも安心して利用することができ、使い切った後は小さく畳んで捨てることが利点ですが、素材が柔らかいために設置の際は少々面倒というデメリットもあるようです。

ガロンボトル

ガロンボトルは利用時にボトル内へ空気が入るため、無菌エアレスパックに比べて衛生面で問題があるというように言われることがありますが、実際の衛生面ははエアレスパックと大差がないようです。また、ガロンボトルはリターナブルのため、ゴミが出ないという点はメリットと言えます。

ウォーターサーバーは市販の500mlペットボトルと比べても、500mlあたり40~80円程度もお得です。また、冷蔵庫内で大きく場所を取るペットボトルに対してウォーターサーバーは冷水も温水も直接レバーを押すだけで出るので、飲み水のために冷蔵庫やポットを使う必要がなくなります。

ウォーターサーバー人気ランキング!

ウォーターサーバーFrecious(フレシャス)

インテリアとしても馴染むデザインから天然水の美味しさ、安全性、価格と文句なしのパフォーマンスが多くの利用者から支持されています。

サーバーレンタル料 1ボトル容量 評価(5段階)

0円

12リットル

4

ミネラルウォーター「富士青龍水」のダイキチ

30代以上、単身者はもちろん、家族で住んでいるご家庭にも評判が良く大人気です。

サーバーレンタル料 1ボトル容量 評価(5段階)

0円

10リットル

3

安心・健康・無料 ウォーターサーバーMizの樹

お試し後のリピーター契約率は90%強の評判は伊達じゃない!

サーバーレンタル料 1ボトル容量 評価(5段階)

0円

7リットル

5

ウォーターサーバーのお申込みについて

当サイトは情報を紹介するサイトです。実際のウォーターサーバーのお申込みについてはサイト監修元でお申込み下さい。

サイト監修:水の宅配をお考えなら。ウォーターサーバー比較@調査隊